スポンサーリンク
スポンサーリンク

まんが読んだょ☆『ぼくは明日、昨日のきみとデートする 1 』感想

このマンガがすごい! Comics ぼくは明日、昨日のきみとデートする 1 (このマンガがすごい!comics)


なんか、久しぶりにまんがを読んだので感想を少し書いてみます〜ヾ|*'-'*|

宝島社さんから発売(2016/7/11)されてる、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』1巻です☆

絵、とってもきれいでした〜(*´▽`*) ペンタッチがすごくきれい☆ 流行りの少女まんがな感じの作風。細い線をたくさん重ねた繊細なタッチがとっても良かったです♪

コマの流れとかモノローグの入り方とかも美しかったぁ〜(*^v^* こういう風に描けるようになりたいなぁ〜。憧れのコマ構成&構図が満載でした!

舞台の京都に引き込まれました!! 出町柳の辺りの電車が出てきます♪ あの辺り鴨川があって良い所〜ヾ|*'-'*| 宝ヶ池には行ったことないけど、こういう所もあるんだなぁ〜って思いました! 背景もとてもきれいに描き込まれてて、いいなぁ〜って☆ 京都を舞台にこういうまんがって描けるんですね〜。あたしは大好きですv

主人公は女の子かと思いきや、男の子(南山高寿)でした! なので、男の子目線のお話が展開されています☆ 南山くん、美大生みたい。イラストレーター&作家(小説家)になりたくて日々精進してる大学生♪ こういう人、親近感湧きました〜(*^v^* あたしは美大に通ったことはないけど、憧れなんですね〜。こういう辺り、共感します♪ 

そして、京都には美大が多くて、漫画学科とかイラスト学科とかも沢山ありますよね!! そういう立地を生かした主人公の境遇が面白いな〜ってヾ|*'-'*|

相手役の女の子(福寿愛美)さんは、南山くんに電車で一目惚れされちゃう存在。タイトルから憶測するに、昨日から来てるの...かな!?と不思議な表情をするシーンが幾つかありました。

福寿さんは可愛いのだけど、ちょっと現実離れしてる感じかな。普通、初めて声をかけられた男の子について行かないでしょ〜って突っ込みたくなりました。そんな軽いキャラでもないしね。あとは、表情の描き方とか結構男の子受けを狙ってるのかな...って思ってしまい...少女漫画とはちょっと違う感じがしました〜。

でも、やっぱりいいですね。まんがって。コマの流れとか情景とかペンタッチとかとっても好みで楽しい一冊でしたぁ〜(*´▽`*)

追加情報


ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)

この作品は原作の小説があるようですね♪
2014年8月頃に発売された様で、かなり人気のある小説みたい!

そして、2016年12月公開で映画化も決定しているとか...☆

関連リンク;映画『ぼくは明日、昨日の君とデートする』オフィシャルサイト

今年流行るのかな〜!? もしかして、もう流行ってるのかな〜!? 感動のラブストーリーらしいので、興味のある方は要チェックです〜ヾ|*'-'*|
スポンサーリンク